ラーメン部(外食放浪記)

ラーメン・カレー・肉・諸々外食の履歴をあげてきます。

江東区

牛骨らーめん ぶるず(門前仲町)

本日は下町門前仲町へ
たくさんのラーメン店がある門前仲町に、珍しい牛骨ラーメンがあるとのこと、
さっそく「牛骨らーめん ぶるず」へ。
本日チョイスしたのは「ぶるずらーめん」


FullSizeRender


スープを一口いただくと、今までに食べたことのない風味が口の中に広がります。
飲みやすいビーフシチューがラーメンスープになった印象です。
麺は平打ち縮で、当然、スープに良く絡み相性がよいです。

また、具材はローストビーフも立派な厚みもあるものが3枚。
これも、しっかりとした味わい、歯ごたえで、これだけ食べても十分に美味しいです。

ラーメンらしいラーメンではありませんが、とても美味しいです。

続きを読む

麵屋じねん(東陽町)

黄色地に赤字で「担担麺」と大きく書かれたテントが目立ち、以前から立ち寄りたかったお店。
本日は「麵屋じねん」で山椒いり担々麵。


FullSizeRender


スープは、オレンジ色がかった色合いにすこし茶濁。
飲んでみると、辛さは程々というところで、多くの人に受け入れられそうなレベルでした。
一方の山椒は、調理の最後に一匙加えられるだけで、
全体を混ぜ合わせると痺れ感はそんなに強くないです。
また仄かな酸味や甘みも感じられ、濃密な味わいでした。

麺は、白い中麺で食べてみると、茹で加減は丁度良く、
適度なコシと歯応え。
具は、たっぷりの肉味噌、2つにカットされた青梗菜、もやし、やや多めの刻み葱。

濃密かつジャンクな味わいに中毒になる方が多いかも?
続きを読む

≪番外編≫小肥羊(豊洲)

豊洲のららぽーとが増床し、新しいエリアにある火鍋専門店「小肥羊」へ訪問しました。

せっかくだから新しいうちに行ってみたい!


FullSizeRender

スープはいつも通り、麻辣+白湯。

スープは、「医食同源」の精神に基づいて配合、唐辛子、花椒、当帰、良姜など、数十種類の漢方食材から抽出した秘伝のエキスがたっぷりと含まれています。

白湯スープはマイルドな白濁のスープ。
滋養強壮作用のある大蒜(にんにく)、肌にいいとされる枸杞の実、ビタミンC豊富な棗(なつめ)、
疲労回復に役立つ党参(とうじん)、補血作用がある龍眼など、
多くの薬膳スパイスを配合しています。

麻辣(マーラー)スープは、コクがある辛味が特徴の真っ赤なスープ。
食欲増進、脂肪燃焼効果のある唐辛子、健胃などを促す花椒(さんしょう)のほか、
大蒜、棗、党参など数十種類の薬膳スパイスを配合しています。
今回は中辛を注文しました。

火鍋というと冬の食べ物と想像しますが、
あえて夏に食べて、これから来る猛暑に向けて夏バテ防止です



続きを読む

黒琥(豊洲)

今回訪問したのは、豊洲にある「麺屋 黒琥〜KUROKO〜」。
初訪問です。

基本メニューである「黒琥ラーメン(800円)」をチョイス。

FullSizeRender


おお・・・、真っ黒なスープ!
豚骨ベースに特製醤油ダレを使い、そこに自家製マー油(焦がしにんにく油)を入れたスープは、
臭みが全くなく、程よいこってり感のあるスープにマー油があいまって美味しい。
北海道の醤油ラーメンを想像しておりましたが、家系の味。

は、中太麺です。
つるつるっとした滑らかな舌触りに程よいコシのある麺で美味しいです。


どうやら、担々麵も人気あるようですね。またぜひ行きたいと思います。
続きを読む

デニーズ(江東区)

たまには気軽に行けるファミレス「デニーズ」へ。

以前テレビドラマ「ラーメン大好き小泉さん 二代目!」で紹介されていた、
超有名ラーメン店の店主、そして、あの寺門ジモン師匠も絶賛していたということで
気になったので担々麵を食べてみました。


FullSizeRender


スープは、ごまの風味が結構効いていて、濃厚な味。
確かに本格的で美味しい。

ただ、麺はちぢれ麺で若干柔らかめ。

いやはやファミレス、侮りがたし!という感想です

続きを読む
ギャラリー
  • 揚子江菜館(神保町)
  • ≪再訪≫麵屋 海神(新宿)
  • 中華そば 萬福(銀座)
  • 香港焼味酒家 赤坂璃宮(虎ノ門)
  • 牛骨らーめん ぶるず(門前仲町)
  • 麵屋じねん(東陽町)
  • パパパパパイン(町田)
  • ≪番外編≫小肥羊(豊洲)
  • 一蘭(港区)