ラーメン部(外食放浪記)

ラーメン・カレー・肉・諸々外食の履歴をあげてきます。

醤油ラーメン

中華そば 萬福(銀座)

前々から行ってみたかった老舗「中華そば 萬福」へ。

本日は基本の「中華そば」をチョイス。

FullSizeRender


THE東京ラーメンという印象の醤油清湯。
歴史を感じる味わいです。

ゆるやかに縮れた麺はもっちりとした食感。スープとの相性もよいです。
トッピングはチャーシュー、メンマ、青菜、ナルトに、
なんといっても特徴的なのは三角形の薄焼き卵焼き。

お店の雰囲気もラーメンも昔懐かしいという印象です。続きを読む

しば田(仙川)

前々から来たかった「しば田」へ。
本日は「味玉中華そば」をチョイス。


FullSizeRender


スープは数種類の地鶏と鴨を使用し旨味が抽出されており、
醤油の美味しさが衝撃的な淡麗醤油。
数種類の地鶏からの鶏の旨味に加え、鴨の美味しさも加えた分厚い鶏の出汁感に、
数種類の生醤油を合わせたという美味しい醤油スープです!

麺はストレートの極細麺がしっかりと茹で切ってあり、
ズバリジャストの茹で加減。
啜り心地の良い食感で、スープとの絡み・相性抜群の美味しい麺です。

チャーシューはレアに仕上げたロース。かなり薄くスライスされており、
鶏胸肉はかなり厚みがあり、やわらか。

かなり意識高い系のラーメンでした!

次回は煮干しか塩ラーメンをいただきたいと思います!
続きを読む

福寿(笹塚)

これぞ昭和!なノスタルジックラーメン「福寿」へ!
1952年1月7日昭和27年創業とのこと、いつまで食べられるかわからないし…。
店構えは昭和と言わせる趣き!
お店に一歩脚を踏み入れると、異空間な店内。。今どき見られない大きな釜場!

この日は「五目ラーメン」をチョイス。
カウンターは座ると右側に傾いていて、出てきた丼のスープ面も傾いております。
※絶妙にスープがこぼれない・・・。

IMG_5853


スープは、濃い目の醤油味。
麺は、硬めの縮れ麺で、ちょうどよい硬さ。
チャーシューは味のしっかりと染みた薄目のロース肉が2枚、
その他の具材は半熟のゆで卵の剥き身、もやし、味がしっかりついた椎茸の佃煮、
かまぼこ、なると、メンマに薬味葱。

ドンブリの底にカキコしてあるらしい「日本一」の文字が見たかったので、
中盤から卓上の胡椒を投入しながら完食完飲しました。


FullSizeRender

昔ながらの東京の中華そばという印象です。
“昔ながら”ですが、そこら辺にある薄っぺらなモノではなく、安定感のある1杯でした!
続きを読む

月島ロック(中央区)

本日は月島でランチ。
月島といえばもんじゃ・・・というイメージですが、
月島でみつけたお店「月島ロック」
夜はBAR営業のようで、お昼はラーメンが食べられるようです。
店内は非常に洒落た造りでとてもラーメン屋とは思えません。

本日いただいたのは「ハチロク」


FullSizeRender


動物系と魚介系の醤油ダブルスープとのことですが若干魚介が強め。
麺は細麺ですが、固茹ででわりと食べ応えはあります。
メンマは穂先メンマな感じでやわらかく、チャーシューも見た目以上に肉厚でした。

月島にこんなおいしいラーメン店があるんですね。
他にも味噌味などがあるので、是非チャレンジしたいです。
続きを読む

イチカワ(自宅)

今回も自宅でいただけるラーメンのご紹介です。

本日は「煮干中華ソバ イチカワ」のチルドラーメン。


FullSizeRender

煮干しのいい香り!
スープは濃い煮干し醤油で、煮干しの香りと旨味がすごく、とても美味しい!!

麺は自家製麺の中太ストレート麺。
硬めに茹でてあり濃い煮干しスープととても良く合い美味しい!

トッピングは本当は玉ねぎなのですが、私は長ネギが好みなので長ネギを刻んでいれました。
チャーシューは自家製。
※手前味噌ですが、柔らかく煮るとあるコツがあるので、ラーメンにピッタリです。
袋麺の表面の写真にバラ海苔があったので、バラ海苔も乗せてみましたが、結構風味がでてきます。

最近のチルド技術はすごいですね。。くせになりそうです。
続きを読む
ギャラリー
  • 揚子江菜館(神保町)
  • ≪再訪≫麵屋 海神(新宿)
  • 中華そば 萬福(銀座)
  • 香港焼味酒家 赤坂璃宮(虎ノ門)
  • 牛骨らーめん ぶるず(門前仲町)
  • 麵屋じねん(東陽町)
  • パパパパパイン(町田)
  • ≪番外編≫小肥羊(豊洲)
  • 一蘭(港区)