ラーメン部(外食放浪記)

ラーメン・カレー・肉・諸々外食の履歴をあげてきます。

2020年08月

くろおび(新橋)

こちら新橋にある利尻昆布を使ったラーメンとのことで、初訪問。
本日は「くろおび」で全ての具材が楽しめるとのくろおびラーメン(醤油)をいただきました。

FullSizeRender


スープ綺麗に透き通っており、昆布出汁の旨味を引き出したとても優しく繊細な味付けでした。

麺はストレート細麺。
程よい硬さで、スープとの相性はぴったり、とても美味しかったです。

チャーシューは豚バラ肉で、口の中でとろけ、
ワンタンは海老がプリップリで、海老の香りもしっかりと感じます。
メンマは穂先メンマで、メンマの香りが引き立ち、
柔らかいながら食感が楽しめる逸品でした。

味玉も綺麗に半熟で、淡麗スープのおかげか、玉子の美味しさを堪能できます。

久しぶりにとても優しい繊細な一杯でした!
今度は是非塩も食べたいと思います!
続きを読む

志道(東雲)

珍しく用事があり東雲に立ち寄りました。
東雲のラーメンは・・・と検索してみたところ、「麺Dining 比内地鶏白湯らーめん 志道」!
店に行ってみると地元で人気店のようで、まあまあ並んでおりました。

店内にはいり、志道らーめん。(ハーフ)

FullSizeRender


比内地鶏を使用した鶏白湯で、濃厚な鶏の旨みとスープの軽いトロミを感じます。
濃厚ですが、油脂感は強くないです。

麺は縮れた太い平麺で、ほどほどのモチモチ感。

具は、ざく切りの玉ねぎと水菜、糸唐辛子、軽く炙ったヤングコーン、半熟味玉半分。

鶏白湯というとあっさり風味を思い描きますが、濃厚な鶏白湯が好きな方は病みつきになるかも?
続きを読む

紅虎餃子房(木場)

本日も外はとても暑く、室内にいるとクーラーで体が冷え切ってしまう。。
こういうときは少し辛いものを食べて体内リセットをしたいところです。

本日は「紅虎餃子房」で白胡麻担々麺。


FullSizeRender


ラー油の油っぽさがそこまで感じず、辛さはかなり控えめ。
味噌ベースのスープの味が伝わります。
中太の縮れ麺をスープから引き上げていただくと、
味噌のコクと合わせて白胡麻が口の中に飛び込んできます。

たまには柔らかい辛さの担々麵もいいですね♪

続きを読む

金澤味噌ラーメン 神仙(日比谷)

7月6日にオープンした有楽町駅と新橋駅の中間、JRガード下に「日比谷グルメゾン」の
3店舗のラーメンが味わえる「ラーメンアベニュー」へ!

今日は暑くても久々にこってりした味噌を味わいたく、
「金澤味噌ラーメン 神仙」の味玉味噌ラーメンをチョイス。

FullSizeRender


期待通りの豚骨ベースの濃厚な味噌ラーメンで、
塩味もしっかりあり加賀味噌の風味がとても美味しいです。
幅広い世代に好まれそうな一杯で、是非冬に食べたいです。

麺は中太のやや縮れで力強いコシがあります。
濃厚味噌スープとの相性は抜群!

トッピングは炒めたモヤシとメンマ、白ネギ、味玉
特にチャーシューは適度に柔らかく味付けもしっかり染みています。

私好みの味噌ラーメンでした!もちろんまた再訪します!
今度は両隣のお店も食べてみたいかな♪

続きを読む

萬福(銀座)

本日は、先日ラーメンを食べに訪れた銀座の「萬福」さんへ。

大正時代に屋台を立ち上げ、初代店主が昭和4年(1929年)に
現在の地へ移り、その歴史は90年だそうです。

今日は冷やし中華も有名とのことで、「冷やしそば(醤油味)」を食べにきました。

FullSizeRender


麺の上にチャーシュー・キュウリ・錦糸玉子・もやし・紅しょうがが
盛り付けられ、冷やし中華の基本スタイルで、立体感のある盛付けです。

つゆはコクのある酸味と甘みのバランスの良いつゆは硬めでコシのある麺とよく合います。
つゆもさることながらこの麺の食感は歯ごたえとつるっとしたのど越しで、かなり好き。
硬めに茹でられた中細の中華麺をすすると、さっぱりしていながら
コクがある甘酢醤油ダレで、酸味が少なく柔らかい醤油味。

これはくせになりそう。
また行きます!

続きを読む
ギャラリー
  • かおたんラーメンえんとつ屋(南青山)
  • きみはん(豊洲)
  • 虎武(虎ノ門)
  • 可以(神保町)
  • ずんどう屋(目黒)
  • 【再訪】紅虎餃子房(木場)
  • くろおび(新橋)
  • 志道(東雲)
  • 紅虎餃子房(木場)