ラーメン部(外食放浪記)

ラーメン・カレー・肉・諸々外食の履歴をあげてきます。

ラーメン

かおたんラーメンえんとつ屋(南青山)

むかーし訪れたことがあるのですが、南青山にある「かおたんラーメンえんとつ屋」へ。
15年ぶり位かなぁ……とにかく久しぶりの訪問です。

見るからに歴史を感じさせる店構えが出迎えてくれて懐かしさを感じます。

本日はシンプルに味玉ラーメン。

image

出汁は動物系出汁で、シンプルながらコクがあって濃い旨味。
オニオンフライとガーリックフライがふりかけてあり、これが非常にいいアクセントになって
香ばしくて美味しい。

少し縮れがかった細麺はツルツル食感。
具材はチャーシュー、メンマ、モヤシ、絹さや、味玉でした。

本当に久しぶりの訪問でも、また食べたいと思わせる一杯でした。
また来ます!



続きを読む

きみはん(豊洲)

久しぶりに買い物がてらららぽーとへ。
ランチはららぽーと内のフードコートで「きみはん」。
以前は「つけめんTETSU」でしたが、いつのまにか「きみはん」になってましたが、
なかなか食べる機会がなく、今回は初めてとなります。

チョイスしたのは中華そば

image


スープは、煮干し香る醤油で、いい感じに煮干しの香りがしっかりと感じられました。
麺は中細のちぢれ麺で、ツルツルとしたのどごしとモチっとした食感。

チャーシューは意外と大きめでした。

フードコートのラーメンも、どんどん美味しくなって進化してますね。
続きを読む

虎武(虎ノ門)

本日は虎ノ門にある「虎武」へ。
コロナウィルス騒動の中、オープンしたお店とのこと。

この界隈はラーメン屋さんが多いですが、その中でも完成度が高いと思います。

image

味噌のスープは醤油のスープと共通で、
『大量の浅利と帆立に道南産昆布をあわせて低温でじっくり炊き、
具の香りと旨味を引き出した和風出汁に、鶏清湯を加えたWスープ』と説明がありました。

味噌は合わせ味噌の味わいで、こってり感を出す背脂と
貝出汁由来の優しい旨味がとても美味しいです。
麺は平打中太麺で、味がしっかりしてこってりしたスープによく合い、絡みます。

またすぐにでも食べに来たくなるくせになる美味しさでした。

近々また来ます!

続きを読む

可以(神保町)

本日は神保町の「可以」へ。
生姜醤油と迷いましたが、初来店なのでメニューの上の煮干し背脂ラーメンをチョイス。

image


背脂に甘味が感じられ、クオリティの高いコラボレーションを楽しめる一杯。
麺は平打ちでスープと絡んで美味しい。
チャーシューも薄いのですが歯ごたえあり美味しく、
上に乗っている玉ねぎが良いアクセントとなって
背脂の熱で玉ねぎがしんなりし後半は甘みも出て更に美味しかったです。

次回は生姜醤油ラーメンを試してみたいです。


続きを読む

ずんどう屋(目黒)

久しぶりに姫路のとんこつラーメンが懐かしくなったのと、
目黒にある「ずんどう屋」が8月31日で閉店とのことなのでギリギリで先日いってみました。
本日はオーソドックスな「味玉らーめん」。


image


スープはとろみのあるクリーミーな豚骨。
麺は細麺とちぢれ麺をチョイス。

具材は青ネギ、板海苔、チャーシュー、味玉です。
チャーシューは豚バラが3枚。表面に醤油の味がしみていて美味いです。
味玉はお店のおすすめだけあって黄身が濃厚な色合い。

新宿はよく行きますが、目黒はなかなか来なかったけど
やはり閉店はさみしいですね。
続きを読む
ギャラリー
  • かおたんラーメンえんとつ屋(南青山)
  • きみはん(豊洲)
  • 虎武(虎ノ門)
  • 可以(神保町)
  • ずんどう屋(目黒)
  • 【再訪】紅虎餃子房(木場)
  • くろおび(新橋)
  • 志道(東雲)
  • 紅虎餃子房(木場)