ラーメン部(外食放浪記)

ラーメン・カレー・肉・諸々外食の履歴をあげてきます。

冷やし中華

【再訪】紅虎餃子房(木場)

また来ました「紅虎餃子房」。

本当は「黒ゴマ担々麵」を食べたかったのですが、
本日はさすがに暑いのでさっぱり冷やし中華にしました。


FullSizeRender


スープはお酢の酸味をおさえ、砂糖を加えてまろやかでした。
麺はもっちり細麺です。


この『紅虎餃子房』は、さっぱり系でいくらでも食べれる…という感じでした。

次回は絶対黒ゴマ担々麵!
続きを読む

萬福(銀座)

本日は、先日ラーメンを食べに訪れた銀座の「萬福」さんへ。

大正時代に屋台を立ち上げ、初代店主が昭和4年(1929年)に
現在の地へ移り、その歴史は90年だそうです。

今日は冷やし中華も有名とのことで、「冷やしそば(醤油味)」を食べにきました。

FullSizeRender


麺の上にチャーシュー・キュウリ・錦糸玉子・もやし・紅しょうがが
盛り付けられ、冷やし中華の基本スタイルで、立体感のある盛付けです。

つゆはコクのある酸味と甘みのバランスの良いつゆは硬めでコシのある麺とよく合います。
つゆもさることながらこの麺の食感は歯ごたえとつるっとしたのど越しで、かなり好き。
硬めに茹でられた中細の中華麺をすすると、さっぱりしていながら
コクがある甘酢醤油ダレで、酸味が少なく柔らかい醤油味。

これはくせになりそう。
また行きます!

続きを読む

揚子江菜館(神保町)

この夏はとても暑く、熱いラーメンより冷やし中華が恋しくなってきました。

以前から食べたいと思っていた神保町にある「揚子江菜館」へ。

明治39年創業、老舗の中華料理店です。
冷やし中華発祥のお店だそうで、
一度行きたいと思っていて、念願かないました。


FullSizeRender

富士山を模したという見た目のインパクトも大きいですが
周りも中にも具が盛りだくさん!
チャーシュー、きゅうり、タマゴ、寒天などが細切りに盛り付けられ、
エビやうずらの卵、椎茸なども入ってます。

縮れ麺ではなくて細いストレート麺。
味付けは普通の冷やし中華と比べて、酸味も感じますが濃厚で甘いタレでした。

どこか懐かしい感じがする冷やし中華でした!
続きを読む
ギャラリー
  • かおたんラーメンえんとつ屋(南青山)
  • きみはん(豊洲)
  • 虎武(虎ノ門)
  • 可以(神保町)
  • ずんどう屋(目黒)
  • 【再訪】紅虎餃子房(木場)
  • くろおび(新橋)
  • 志道(東雲)
  • 紅虎餃子房(木場)