ラーメン部(外食放浪記)

ラーメン・カレー・肉・諸々外食の履歴をあげてきます。

つけ麺

吉左右(木場)

緊急事態宣言解除・・・とのことで外食を再開いたしました。

本日は名店「吉左右」。
もともと5月11日からお店は営業していたようですが、
新型コロナウィルス対策として、並ぶときもソーシャルディスタンスということで、
広めに間隔をあけて待つように促してましたし、扉も換気のため開け放しておりました。
入口には消毒用アルコールがあり、入るときにも消毒ができます。

本日はつけ麺。
通常は300gなのですが、少な目でお願いしました。
※少な目でお願いすると200gか250g、選択ができます。

FullSizeRender


少しとろみのある豚骨魚介のつけ汁で、
ややビターで辛味も若干感じられ、バランス感がとてもいいです。

麺は中太麺で啜り心地がよく絡みもよかったです。

チャーシューは短冊状のものがスープに入っていて、味玉も中心部が少し緩い程度のいい茹で加減。
メンマも目立たないですが食感がよくとても美味しい。

また外食を楽しみたいと思います。
続きを読む

中華蕎麦とみ田(自宅)

一度は並びたいお店のうちの一つ、人気店「中華蕎麦とみ田」の袋麺を自宅で実食しました。
今回いただいたのは、銘店伝説のアイランド食品。

FullSizeRender

つけ汁はまろやかで魚風味が良い感じの濃厚豚骨魚介。
これがしょっぱ過ぎず甘過ぎずで美味しい!
とみ田専用粉を使っているため、麺もかなり印象的でした。

やはりとみ田は別格!


続きを読む

舎鈴(東陽町)

東陽町にきたので、新しいお店の開拓を。
以前から気になっていた「舎鈴」でつけ麺をチョイス。

FullSizeRender


まず麺は、絞め良くモチッとした食感の中太麺で、
つけ汁は濃厚豚骨魚介味です。麺が良く絡みます。

具は、麺上に海苔1枚。つけ汁にチャーシュー・メンマ・ネギ・ナルト。
途中、卓上にある六厘舎焙煎黒七味を麺に直接ふってみる・・・。
風味・辛味アップして、とてもよく合いますね。

卓上にあるスープ割のポットが置いてあり、投入し、ゆず粉をふってみる・・・。
ゆずの風味の和風スープが味わえます。

いろいろな味の変化を楽しめてとても美味しかった!

また来ます!



続きを読む

≪再訪≫和風らーめん 金子(江東区)

今日はもう一度「和風らーめん 金子」さんのつけ麺が食べたくなり、再訪しました。
「和風つけめん」をチョイス。

FullSizeRender


かつおだしの効いたそばつゆは、動物系が優しく主張する魚介系がメインのサッパリしていて、
辛味と酸味が少々効いていて安定の美味しさです。

麺は黄色っぽい中位の太さの軽くウエーブしたタイプ。
ツルっと喉越し良く、プリっと軽快な食感が楽しめます。

チャーシューは薄くカットされたロースタイプで、
とても柔らかいです。

次はぜひ和風ラーメンをチョイスしたいです。
続きを読む

≪再訪≫つけ麺 一燈(新宿)

味が濃いつけ麺がどうしても食べたくなり、本日は「つけ麺 一燈」を再訪。
今日は新宿店限定の「伊勢海老つけ麺」を注文。

IMG_5640


スープの海老はそこまで強くなく、ほんのり程度です。
あくまでベースは別ですね。でも美味しいです。
麺は太ストレート。
やや多いかな?と感じましたが、完食しました。
続きを読む
ギャラリー
  • かおたんラーメンえんとつ屋(南青山)
  • きみはん(豊洲)
  • 虎武(虎ノ門)
  • 可以(神保町)
  • ずんどう屋(目黒)
  • 【再訪】紅虎餃子房(木場)
  • くろおび(新橋)
  • 志道(東雲)
  • 紅虎餃子房(木場)