ラーメン部(外食放浪記)

ラーメン・カレー・肉・諸々外食の履歴をあげてきます。

ramen

花のれん(茗荷谷)

緊急事態宣言が解除されたとはいえ、最近感染者が増加しておりますが、
並ぶときはソーシャルディスタンス、そしてマスクをつけるなど、気を付けております。

そしてここ「花のれん」初訪問です。

初めてのお店なので、まずはすっきり味玉醤油ラーメンをチョイス。

FullSizeRender


鶏だしの醤油に鶏油も入っているのかな?心地よい甘みを感じます。
非常に旨味と香りが強いが塩気は穏やかで優しい仕上がりです。

全粒粉の細麺に近い中細ストレート麺で、思った以上にコシがあります。

具はメンマ、味玉、ワンタン、チャーシューですが、
特に味玉の甘みがとても美味しかった!

ここは塩と担々麺もあるんですね。。ぜひ再訪します!

続きを読む

麺屋 六感堂(池袋)

本日は所要があり、めったに足を運ばない池袋へ。
時間もあったので、少し駅から遠いけれど、「麺屋 六感堂」へ。

始めてのお店なのでオーソドックスな醤油・・・と思いましたが、
たまに食べたくなる「限定」のラーメンをチョイス。
本日は山椒ブラック

FullSizeRender


富山ブラックを連想させる真っ黒なスープ。
甘〜い醤油にふんわり山椒が香ります。

一口食べると・・・とても個性的!
魚介+たまり醤油に山椒の風味がします。
そして見た目通り塩分濃度はかなり高めです。

麺はザクパツの低加水麺。スープを吸って真っ黒です。

具はシンプルにコリコリの細切りメンマと、やわらかいチャーシューのみ。

それにしても食べ進めると山椒がどんどん強くなってきて、どれだけ入れたらこうなるの?となってきました。

食べ終えて水を飲みましたが、水すら山椒の味がしました。。
続きを読む

饗 くろ㐂(浅草橋)

久しぶりの外食ということもあり、特別なラーメンを食べたいと思いました。

ずいぶん前に一度訪問したのですが、忘れられない「饗 くろ㐂」の醤油ラーメン。


FullSizeRender

ここの醤油ラーメンは、飲み口に醤油スプレーが吹きかけてあるのが特徴です。
丼ごとスープを飲むと、手前の醤油と一緒となり醤油が濃くなりつつ、深みが増します。
一度で二度醤油の美味しさを味わえます。

レンゲでスープを一口。。
ジワジワ旨味が来る醤油スープです。
無化調スープとの事ですが、無化調でこの美味さはすごい!

ちぢれの口当たりが心地良い手もみ麺と、
ほっくりと柔らかく煮付けた大根をはじめトッピング群が素晴らしい。。

来てよかった!またぜひ再訪したいです!

続きを読む

幸軒(築地)

お久しぶりです。
緊急事態宣言があけましたので、記事更新を開始いたします!

実は先日築地に買い物にいった際、どうしても立ち寄りたかった町中華屋さん「幸軒」。
ビルの1階の奥まったところにお店があります。老舗の風格が漂う店構えです。

まずはしゅうまい。

FullSizeRender


小皿に乗った大きなしゅうまいが先に。味ついてるからまずはそのままでどうぞとのこと、
一口食べるとこれが美味しい
ほとんど肉と思える餡の肉汁が口に広がり肉の甘みと旨みが最強!


その直後、ラーメンが運ばれてきます。

FullSizeRender


スープは油分少なめスッキリした何とも優しい甘めの清湯醤油スープです。
牛骨ベースの甘さに生姜のキレが味を締めております。

麺は加水率高めの平打ち気味のちぢれ中太麺。
麺量少なめなので丁度いい感じ。

具はチャーシューにメンマ、絹さや、ネギです。


築地に来たらまた必ず来ます!ご馳走様でした!

続きを読む

銀座一蘭(銀座)

どうしても外出する用事があり、銀座へ。

お昼時間が微妙に過ぎていたため、お昼時間をすぎてもオープンしている「銀座一蘭」へ。
一蘭は昔からパーテーションに区切っているのと、着丼までが早いことも知っているため、
一覧でランチすることにしました。


FullSizeRender

やはり安定の一蘭!
スープも麺も美味しい☆!

今年のお正月はおせち料理もやらなかったので、
お重タイプのどんぶりも新年らしくていい感じです!続きを読む
ギャラリー
  • 花のれん(茗荷谷)
  • 麺屋 六感堂(池袋)
  • 《番外編》味噌煮込罠(本郷三丁目)
  • 饗 くろ㐂(浅草橋)
  • 幸軒(築地)
  • 幸軒(築地)
  • ≪番外編≫はなぶさ(門前仲町)
  • 銀座一蘭(銀座)
  • 琴平荘(自宅)